薬の使用期限は、開けたら変わる

薬には使用期限があるのは、皆さまご存知だと思います。

市販薬は外箱に書いてあります。

お医者さまから処方されたものは、薬局で出した外箱に書いてあります。

その使用期限は、適切に保存されて開封していない場合の、飲んだり使ったりするのに問題ないと決められた期限になります。

 

開封した場合は、どうなるの?

今回は、その疑問にお答えします。

 

文中の保管方法に関しては、次回にお伝えします。

 

お医者さまから処方された薬の使用期限

錠剤・粉の飲み薬

基本は、症状に合わせてお医者さまから処方されるので、余ったものは廃棄してください。

特に抗生剤は、必要な分量を処方されるので、飲み切り、万一飲み忘れたりなどして余った場合は捨てること。

手元にある抗生物質を次の機会に飲むのは厳禁です。

 

常備薬の場合は、必ず先に処方されたものから飲んでください。

分包された粉薬、一包化された錠剤は、包装から出ているためにより変質しやすくなっています。

 

適切な保存方法に従って保存しても、1年を目安に全部廃棄がオススメです。

 

シロップの飲み薬

薬局でいくつかの種類を混ぜて、水で薄めているので、保存がききません。

渡された期間で飲みきって、余った分は全て捨ててください。

 

目薬

開封したら、1ヶ月を目安に使い切ってください。

開封していなければ、目薬の入れ物に書いてある使用期限内で、保管方法が適切であれば問題ありません。

 

ただし、白内障の点眼液のカタリンは開封後の使用期限が3週間など、例外があります。

薬局での指導に従ってください。

 

塗り薬など

混ぜてあるもの(ジャーにはいっているもの)は変質しやすいので、1ヶ月程度で使い切ってください。

匂いが変化したり、色が変わったり(黄色味が増すなど)したものは、使用しないこと。

 

チューブなどにはいったものも、開封したものは半年程度を目安に廃棄してください。

開封していなければ、容器に書いてある使用期限内で、保管方法が適切であれば問題ありません。

 

必要以上に処方してもらわない

飲み忘れなどで一部の薬だけが残っている場合、家に残っている全部の薬を持っていって、日数を合わせてもらうことができます。

いつもらった薬かわかるように、そして古い薬から飲めるように、薬局で渡された薬袋に入れて保管してください。

 

ざっくり言うと

基本、薬局で調剤された薬の使用期限は、半年と考えていれば間違いありません。(シロップ・混ぜた塗り薬を除く)

使用期限が気になる場合は、調剤してくれた薬局で聞けば教えてくれます。

 

市販の薬

最近発売された薬は、外箱に使用期限が必ず書いてあります。

保管は外箱ごとしてください。

保管が正しく、開封していなければ、書いてある使用期限を参考にしてください

開封の日付を書いておきましょう。

 

錠剤・粉の飲み薬

ツルツルした表面の錠剤(糖衣錠)や、紙ではなく湿度を通さないような袋に入った粉は、保存がしっかりとしていれば、使用期限内であれば問題ないことが多いです。

漢方薬など表面を固めていない錠剤は、使用期限よりもかなり早く変質してしまうことがあります。

湿気と光に注意してください。

 

・錠剤の表面がなんか違う

・色が濃くなった

・粉が固まってしまった

など、なんらかの変化があったときは、使用期限内であっても飲まないでください。

 

シロップの飲み薬

子ども用シロップなどは、開封したら冷蔵庫保管で1週間以内が目安です。

ビンに直接口をつけたり、一度出した液を戻したり、しないでください。

 

風邪シロップなど開封したものは、風邪が治ったら捨てましょう。

 

目薬

正しい使用方法に従って、開封後1ヶ月たったら捨ててください。

目薬は雑菌が混ざらないように、目から離して点眼することが大事です。

もし液の中に何か浮いたものが見えたら、変質しています。使わないでください。

 

ものもらいの目薬(抗菌剤)やドライアイやコンタクト用の目薬(涙液タイプ)は、一回使い切りタイプもあります。

そちらは、箱に書いてある使用期限まで保管ができます。

ものもらいタイプは、茶色い袋に入ったまま保管してくださいね。

 

塗り薬など

正しい使用方法に従って、だいたいワンシーズンと考えてください。

開封後一年たったものは、捨てること。

クリームなどは、雑菌がまざらないようにチューブやジャーに戻さないでください。

匂い、色味が変わっていると感じたら、使わないでください。

 

一年に一回、薬箱の確認を

薬の使用期限はいつのまにか過ぎてしまっています。

一年に一回、家にある薬の使用期限をチェックしましょう。

使用期限を過ぎているもの、いつ開封したかわからないものは、思い切って捨ててください。

 

いざというときに、探し回らないように、家での薬の定位置があるといいですね。

 

 

私のお話、受け取ってね。

そのあとは、あなたの心のままに。

 

癒しヒーリングで信頼10年 ホームヒーラー養成講師・こころと体のカウンセラー 史 彩乃でした。

 

あなたを癒し、あなたの家族を癒せます。

宙拓く(そらひらく)ホームヒーラー養成講座 開催します

高崎 07/12(木) 13時から17時

横浜 
09/18(月) 10時から15時

仙台 10/01(月) 10時から15時

札幌 10/18(木) 10時から15時

 

基礎からわかるスピリチュアル講座 開催します

高崎 07/13(金) 13時から15時

 〜エネルギーバンパイアを知ろう〜

札幌 08/21(月) 10時から12時

 〜三つの体を知ろう〜

札幌 10/19(金) 10時から12時

 

ヒーリングプチ体験&ホームヒーラー練習会 開催します

一般の方のご見学も承ります。プチヒーリング体験できます。

高崎 07/13(金)15時から17時 ワークこみ

札幌 08/21(月)13時から15時 ワークこみ

札幌 10/19(金)13時から15時 ワークこみ

 

ふみあやのの《みんなで話そう》 開催します。

名古屋市御器所 からだ接骨院・からだ整体院さまにて

07/18(水) 14:30-15:30

 

にっこにこ健康教室 開催します。

名古屋市御器所 からだ接骨院・からだ整体院さまにて

14:30-15:30

04/18(水)腹痛 / 05/16(水)頭痛 /  06/20(水)水虫・あせも・虫刺され / 07/18(水)便秘・下痢

 

個人セッション「心拓くカウンセリング、カードリーディング」こちらでも受付が決まっています。(名古屋以外)

高崎 7/15(日) 心拓くカウンセリング

札幌 8/17(金) 心拓くカウンセリング

札幌 8/22(水) 心拓くカウンセリング

新潟 9/08(土) 心拓くカウンセリング

新潟 9/09(日) 心拓くカウンセリング

 

イベントに参加します。

岩手県大船渡 9/28(金) かさこ塾フェスタおおふなと 心拓くリーディング

詳細はお待ちください

 

史彩乃へのお問い合わせ講座開催希望個人セッション希望は、各ページへ。
または、こちらからお願いします。

参考

お問い合わせ風の碧